コラム | 出会いサイトで会えますか?[出会い系サイトの攻略法]
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
モテル男の条件とは
 このサイトは出会い系関連の情報サイトなので、一般的な恋愛攻略サイトではありませんが、メールの送り方次第で、相手の気を引くことができます。以下に注意事項をまとめておきます。

・自分からメールで気軽にメールをしてくれると、親しみを感じてくる。(あたかも親友・恋人のように馴れ馴れしい感じのメールはNG)アプローチしなければ、相手は興味を引いてくれることはない。その日自分に起こった事や、感じた事などメールで送ってみるのも手。ネット上で声も姿もわからなければなおさらそうなりますよね。

・相手が質問してきたら、一緒になってじっくり考えてあげる(相手してあげる)。そうすれば、自分に好感をいだいてくれやすくなる。

・難しい言葉・表現は使わないようにする。
 最初の段階では「おかたい人」だと思われないほうが無難。打ち解けにくくるから。

・「過去の女」の話は自分からはしない。たまにこういうメールをする男がいるらしいです。

・聞き上手のほうがいい。
 相手からメールがきたら、そのメールの内容にたいしてキチンと返事すべき。関係ない内容のメールを送ったら、相手は自分が無視されていると思ってしまう。→返事が来なくなる。

・自分の意見が相手を違っていたとき、
 相手の意見に対して批判的な内容の返事よりも、「こうしたほうがいいんじゃないかな・・」的にアドバイスする感じのメールの方がイイと思います。

唐突に「会おうよ」的なメールはNG!
 メール交換の早い段階で、「結論」に持ち込むようなメール相手には、女性はその相手から避けていこうとする。男がいきなり追いかけてきたら、女性は普通逃げるでしょう!メールでも同じことです。いきなり「会おうよ」メールでついてくる女性の方が自分は怖いです。そういう相手は期待外れの傾向大。

・自分の「非」は認める
 メール交換中に、自分の発言内容に謝りがあれば、素直に自分の非を認めること。メールにかぎらず当たり前のことですよね。

・「自分の言葉」で表現する
 人の話やテレビ・本・雑誌などの受け売り的なメールにはあまり興味を抱かれない。これもメールに限った事ではないですが・・。

・総括:実際に経験を積み重ねる。
 実際にメール交換を積極的にしていくこと。自分自身の経験の積み重ねが、モテル男への一番の近道だと思います。マニュアル本などたくさんありますが、それは決して自分の言葉で表現していることにはならないので、自分のペースでメール交換していることにはならない。マニュアル系はあくまで「サポート機能」として必要な時に参考にする程度のものだと思った方がいいのではないかと思います。とにかく、「積極性」が一番重要です!メール相手の数を増やさなければ結果がついてこないのは明白なのです。これは出会い系サイトでの事実です。実際に相手の姿かたちを見えない以上、相手は自分に対して慎重になってしまうのは当然!その相手の気持ちを解きほぐすためにメールでうまくやりとりしていくことができるようになるんです。恋愛テクニックがあるように、メールテクニックもあるということです。それは自分自身の経験による、自分自身の言葉で表現することで、相手にじかに伝わっていく、ということ!夏に入ると出会い系サイトは「熱く」なってくるので今のうちから訓練しておきましょう!

「消極的な男よりも積極的な男のほうがモテル!」

 当サイトでも、貴方のお役にたてるようこれからもいろいろな情報を提供していきます。



| コラム | 18:48 | comments(0) | trackbacks(0) |